No.019 特にありません。




やってきました、お客様。3人様ご案内です。



水色の兄さんと、茶色の人と、青い婆ちゃん。
引っ越してきたばかりの人を歓迎してくれる。まさに良い近所付き合い。
でも、たまに喧嘩して帰っていく。それもよし。













いつもとは少し構造・・・・、いや作戦を変えてみた。

ブランコを設置したことにより、客人を家の中に入れない作戦。



家の中に客人を入れると、
勝手に料理したりトイレ使ったり、風呂壊したりと、やりたい放題。
特に食べ物を残して、ハエが飛び交う部屋になるのは良くあること。

故に、家に入るの、ダメ、絶対。


















作戦は成功している模様、誰も家の中に入らない。



やはりブランコの集客力が異常に高いのか。
ちなみに子供用。今乗ってるのはお婆ちゃん。高齢化?何それ。

そして水色の人の位置は直撃コース。ブランコ死だけは見たくない。





















しましま、38さん共に余裕の表情。



「いいね、この家は。隣の家に比べてもスマートだ

言うな。












以下、ほのぼのしましま劇場です。

















しましま、38さんゾーンで飯を作るの図。



台所の使いわけは なかなか覚えてくれない。
近くにあるほうを使うのか、と思いきや自分の部屋からもう一方の部屋まで作りに行く。

まぁ、そんなに離れているわけではないから時間の無駄。とは言えない。















しましまと38さんの食事風景。



しましま、38ゾーンにて ソファを占領する。38さん立ち食いサンドイッチ

しましまは飯を自分の分だけでなく、他人の分まで作る人。
他人の分まで、というよりかは4人前3食分くらい作ってしまう
あまりの多さにたまにハエが沸く。

それでも、一人ずつ料理するよりは手間が掛からないので楽なのである。














噂話する2人の図。ごにょにょ。



しま「いやー、今日来た茶色の人さぁ」

今日あったばかりの人の噂。
初対面なので、相手の服装がどうだとか、外面的な要素しか噂をするしかないと思う。

しま「髪型ださくね」
38「あっはっはっは」

こんな感じ。髪型に関してはあまり言えた立場ではないけど。リーゼント、これ?














枕たたきの図。



枕がヒットした瞬間が撮れました。顔面クリーンヒットでした。痛いよ。

しましまの髪型はリーゼントとアホ毛。
遠くから見るとわかり辛いですが、拡大するとアホ毛が見えます。ピョコン。
結構たくましく生えてます。

38さんは紳士分け。誠実さが売りです。
そしてヒョウ柄のコートがてかてかと。なんかこれ、高そう。売るか









以上、ほのぼのしましま劇場でした。



















ほのぼのしましま劇場でしたが、お客さんの様子が全くでなかった。
その間、本当に家の中に誰も入ってこなかったのである。

さすが私だ、完璧だぜ。ミスターはかませ犬だったんだぜ。ひどい。



ひどいな。


















本当にひどい。


問:なぜ、このお婆ちゃんは泣いてるの?

答:家の中に入れなくて、トイレに行けなかったからだよ。






なんてこった。

惜しいところまではいったが、やはり計画通りには ならなかったということか・・・・。
トイレに行きたいときは勝手に敷地から出て行くものだと思っていたのだが・・・。


まぁ、ええことよ。

ちょっとくらいお婆ちゃんにトラウマが出来たって仕方ない。
これを糧にして、さらに素晴らしい計画を立てるのだ。

計画を立てるだけたてて、毎回失敗するクオリティ。どこの悪役組織だ

















というわけで、特に何事もおこりませんでした。





しましま、38さんともに実に健康なり。

客?知らない。転校しちゃったんじゃないかな。





BACK         TOP        NEXT