No.007 失われていく輝き




2人はラブラブ。



ハートマークが出るくらいラブラブ。
ミスターの頭上のクリスタルも無駄に輝いてる。人生充実してるなぁ。
そんな感じ。

頭上のクリスタルは満足度を表しており、
白 緑 黄 赤 の順に満足度が高いことを表しています。
今は絶好調というわけですな。















と、いきなり急展開と思わせて、



「もうしわけない!風邪で死にそうなんです!早く休ませてください!」

やっぱりあんまり展開してない。
前の日記と場面はほとんど変わりなし。というか完全に続き物ですな。

「えーりんえーりんたすけてえーりん!」それは違う。


















休みたいミスター。



そして、腹へって死にそうな褐色妹。
危険度はミスターのほうが上。

吹きだしの尖りっぷりが増してきている。そろそろ刺さりそう。










そしてピンク



何かが漏れた。
体内にある貯水タンクとか壊れた。

車道だからセーフなのか、それともアウトなのか。
漏れた時点で既にアウトなのか。

これは良い修羅場ですね。

























「修羅場とかどうでもいい」
この場合においては正解。



今日は下着でベッドイン。風邪治せよー。



















就寝




















起床



















おはようございます。今日もいい朝ですね。

シム世界はずっと晴れだから ずっといい朝。水不足の予感。



朝一番に歯磨き、じゃなくて道路磨き
漏れたものをモップでふき取ったりする。

掃除スキルも上がったりする。
こんなんであがっても・・・・・・、いやいやこの経験が仕事に役に立つに違いない。
トイレ掃除とか。風呂掃除とか。うーん仕事じゃないかも。家事?




















そうそう、トイレにも行く。



うおぇっ

なんか病状が酷くなってるぜミスター。
頑張れ、今日はゆっくりすればいい。

今日は誰も呼ばずに 椅子に座ってテレビを見るのがいい。
そうだ、そうしよう。最初からそうアドバイスされてるような気もしますし。


















だが仕事には行け。



ダメージを受けながら出勤するミスター。

まさかの指令に口元に手を当ててしまっている。こうして病状をアピール。
審判の判断は まだいける。
ドクターストップならず。

今日も汚れが目立つ車で行こう!拭けよ!































仕事中



仕事中






















やっと帰ってくることのできたミスター。



何とか今日の仕事を終えることが出来た。
よし、休め休め。ゆっくり休め。

1人暮らしを満喫するのだ。1人だと妙に家が広いけど。
2階建てはやりすぎた。今まで誰も2階に行ってない。そろそろ蜘蛛が巣とか張ってる。


















・・・・・・



・・・・・・・・・・・・・・



!?

なんかトラブルメーカーがいる。

しかも2人も。見つめあってるし。

















「俺の平穏を返せ!」



完全に尖ってます。吹きだし。赤さも増すばかり。

そうか、これがレッドか・・・・・・。
赤い吹きだしのレッド・・・・・・、とても健康に悪そうな二つ名ですね。

ミスターの座るべき場所にアジャナントカがいるのもポイント。






















あまりの疲れっぷりに会話もままならぬミスター。



噂話を聞かされても・・・・・・、









この状態。というか今のは誰の噂だ。
(おそらく水色シャツの人だと)

見事なほどのマイナスポイント、首の角度もおかしいですし。

では、ここでドクターストップをかけますか。
さぁ、帰った帰った。ミスターはお休みになるのだ。





BACK         TOP        NEXT