015 次回への伏線












土曜日である。

日本でも週休2日制ができて結構な時が経ったのであるが、
シムズの世界でも週休2日制が採用されているのである。

ちなみに週休2日制が始まるまでは、土曜日は昼まで授業でした。
そして、第2、第4土曜日が休みになり、
最後に土曜日が全てお休みになりました。













土曜日の朝。



学校が無いので、皆、余裕を持って食事ができる。
久々の家族団欒である。

というわけで、おにぎり父がサッカーの話題を振ってみる。
「家族でサッカーをやらないかい」







「ぽわーん」

ニコちゃんマークいっぱいでた。

そんなに嬉しいか貴様らー!?
でも、このゲームにサッカーボールありませんから!残念!?






別の家族団欒の様子。



うん、何かが違う。

まず、一人で食べているというところが違うのである。
大人2人組がじっと見つめているのが違うのである。
というか姉切がすごく注目しているのである。
多分、臭いからである。







会話の内容だってわけがわからない。



なんだろう、これ。

理解に困った。妙にカクカクした人が前にならえしている?






















新展開である。今まで見たことの無い車が登場。



一体なんの車であろうか。

もしかすると成績の悪い子供を連れていく業者の人の可能性もある。

そう、慎重に動向を見ておかなければならない。
ここは待ちである。



そう、



えー。

微妙にOL風味な姉切出撃。

というわけで、答えは新しい姉切の送迎車でした。
出世すると悪人業でも正装するようになるんだねぇ。


























さて前回、おにぎり父に恋愛したい感情が芽生えたように、



弟切にも、リッキーと抜け出すという願望が発生。

なにこれ、ホモ?

と、一瞬思ってしまったが、よく考えてみると只の青春的行動の一部である。




抜け出すというのは、つまり若きゆえの過ちであり、



もっと簡単に言えば夜遊びということになる。









とりあえず夜の12時前に電話しろということである。



善ではないが急げである。
まだ夜にもなっていないが、リッキーへ電話をかける。

首の傾け方が実にシムっぽくて素敵である。
というか、電話機自体も傾いているようにも見えるが。




で、その結果がこれである。



リッキー氏に「たまには電話しろよ。」と、怒られてしまった。

なんだろう、やっぱりホモなのか。
それとも私の考えすぎなのであろうか。エロスはいけません。

時間帯が早すぎたようだ。
また夜に電話をかけよう。


























芦屋家の人をGET。



芦屋吉備丸、芦屋家の長男である。

黒づくめの芦屋家なので、こやつも黒い。
アメコミとかで出てきそうな黒さである。

1000ポイントGETをしているのは弟切ではなく、吉備丸のほうである。
きっと、新しい人と会うという願望があったのであろう。






で、結局こうなる。



宿題VSつまみ食い。

というか吉備丸はともかく 踊っているオカッパーなワカメちゃんは誰だ。

このパターンはやめようと思いつつも、
ゲームオーバーにならないために宿題はやらないといけない。

なんとも辛い話である。挟み撃ちの形である。
















というわけで この話は伏線をばらまく回らしい。

今のところ撒かれたのは「弟切の抜け出し」だけなので
もう一個くらい撒いておきたいものである。



まぁ、撒くとするとこの辺りか。

妹切の誕生日である。
ここを乗り切ると10代になれるのである。

どのような成長をするか楽しみではないか。







なぁ。

姉切は空気読まない。

人の誕生日ウィンドウの上に 昇進ウィンドウを乗っけるとは何事か。
というかお前は前回昇進したはずなのに もう次のステップへ進もうというのか
しかも前回は胴元で、今回は詐欺師。
本当に昇進したのかどうかもわからないのである。













そしてその場でおやすみになる姉切。

足が危ない。車道にはみ出している。

よくもまぁ、こんな体調で昇進できたものである。




BACK          TOP         NEXT