012 童話:珍しいカナリア(全米が泣いた



さて、このSims2日記において 踊るシーンがTOPにくるのが当たり前になってきている。






まぁ、娯楽がこれだけしか無いから仕方が無いといえば仕方が無い。

というか、妹切の踊り方が危ないのが好きである。
そして、吉備錠の踊り方も危ないのである。


妹切はゾンビダンスである。
かなりキモイ動きをしているが、別に身体に負荷はかかっている様子はない。

吉備錠が危険なのは 首振りロボットダンスだからである。
なんというか、脳味噌シェイク?というくらい負荷がかかっているのである。

でも、止めないのである。
むしろ、パタッと倒れないかなーとか思ってる。







まぁ、毎回毎回 踊ってる日記はつまらないと思う。



次回からは あんまり踊らない日記にしようと決意するのであった。多分。
















夜。それは宿題の時間である。



昼間のうちに溜め込んだ 楽しいエネルギーで一気に宿題を終わらせるのである。

トイレ以外の行動は全て宿題に費やさせる。
いざ、真面目な学生。 成績ALL10だ。 10段階方式かどうかは知らん。












というわけで夜は
子供は宿題、おにぎり父は睡眠というローテーションができてしまったのである。

ちなみに姉切の夜は 仕事の時間である。







そう、ここから題名の「珍しいカナリア」の話が始まるのである。







昔か今か、あるところに姉切という運び屋(犯罪キャリア)の若い女の人が住んでいました。

姉切はいつも真面目に仕事をしていたので、

彼女の雇用主(BOSS)から下記のような重要な仕事を命令されました。





しかし、姉切はうっかり珍しいカナリアを死なせてしまいました。

姉切は迷いました。


嘘をつくか・・・  代わりのカナリアを探すか・・・・・・

謝るという選択肢はありませんでした。BOSSは恐ろしい人だからです。




姉切は思いました。

そうだ、せめて別のカナリアを探して BOSSに報告しよう、と。





その行いにBOSSは感動しました。

そして、BOSSは犯罪をすることを止めることにし、

姉切はその組織から抜け、犯罪を取り締まる警察官となったのでした。



めでたし めでたし
















・・・・・・、




・・・・・・・・・・・、









全米が泣いた。

姉切のせいで一つの企業が死んだーー!!?

というか今のお話全部嘘か!?

















そう、これが出雲家の夜である。

一個の企業を殺した家族である。




そして、こちらは★20個を金の力で手に入れた(内輪ネタ)家族である。

いつのまにか来ている吉備丹。勤め先は修理業者ということにしておこう。
今さっき首になったから ふらふらと遊びに来たという設定。







まぁ、実際は吉備錠くんを迎えにきただけである。




そういえば今何時だろう。



まぁ、そんなものかと納得したのである。

これくらいの年の子供は晩9時には寝ちゃうだろう。
そして出雲家の子供が起きすぎという事実も突き刺さる。





というわけで、芦屋家の今回の出番はこれで終了です。

また次回のお越しをお待ちしております。











出雲家の夜、それは宿題の夜である。

が、ついに昼間に溜めた楽しいエネルギーが切れてしまったのである。



というわけで楽しいエネルギーを補給するのである。

まずは兄弟で遊ぶ。





そして音楽に合わせて運動させてみる。




が、失敗。





運動するにも楽しいエネルギーが足りないようである。

学生というのは大変なものだなぁ。













さらに夜が更ける。



全米を泣かした女、帰宅。




ちゃっかり750点GETしている。給料もらったからに違いないのである。
一歩間違えれば生きて帰れなかったのに、なんという豪胆さ。

しかし、この家の経済は彼女を中心に回っている。

収入も姉切。
支出も姉切。


まぁ、いいんじゃない?と適当に流してみる。投げっぱなしである。
















〜 おにぎり父 〜



今回の話では画像での出演すらなかったのである。

よって、存在を証明するために、シャワーを掃除している画像を貼り付けておくのである。

今回は地味な役回りというか、ずっと寝てたので次回は活躍の予感がするのである。





BACK          TOP         NEXT